漆黒の艶が美しい 黒水牛

なぜ黒水牛は鮮やかな艶があるのか

下の写真を見てください。
水牛の角は決して真っ黒ではありません。
しかし真っ黒に染め上げることで高級で繊細さを感じさせます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E7%89%9B より引用
水牛イメージ

 

大地の力強さを秘めた印材・・・

黒水牛は水牛の角から製造されます。水牛の角は巨大で硬く、その威圧感から
トラなどの肉食獣も成長した雄牛には襲い掛からないほどです。
黒水牛は、そんな力強さが秘められた印材なのです。

 

なぜ、水牛の角は印材に適しているのか・・・

水牛の角は体毛が角質化した物で、人間で言えば爪の様な物になります。
象牙には劣りますが、木材印材より遥に硬度があるため欠けにくく、
粘りが有るため捺印がしやすいという特性があります。

 

黒水牛はなぜ最もポピュラーな印材なのか?

水牛は世界中に生息する動物です。しかもアジアにその9割が生息しています。
象牙に比べ比較的材料を入手しやすいため、
価格を動物系の印材で最もお安くする事が出来るからです。
そのため個人向けやビジネス向けに大変人気があります。

 

黒水牛実印の参考価格

15ミリ

12ミリ

¥11,000~+税
¥9,000~+税

どの印材にするか迷っている方はこちら(印材比較表が別ウインドウで開きます)

もしかして既製品の認印で実印登録していませんか?

追伸

ご来店特典
個人印・実印・銀行印・社印、など作製時に

メールで問い合わせて来店予約していただくと
本体価格の5%特典値引きさせていただきます。
メールには必ずお名前と来店予定日と時間をご記入ください。
(当店からの確認メールをお客様が受信された時点で5%引きが確定いたします。)

私のホームページをご覧頂き、誠にありがとう御座います。

お客さまは、実印を作るのに何が一番大切だと考えですか?

ネットショップには、安売り店もあります。
即日納品の特急店の印鑑店もあります。
チェーン店でのマニュアル印鑑店もあります。

が、安売り店の実印は本当に大丈夫なのか・・・・
お子さんへのプレゼントに、託したい想い・・・
人生のはじめと終わりに必ず必要な印鑑・・・

安全・安心なお店を探して印章と看板のたんせいをご覧いただいたのではないでしょうか?
私で宜しければ、お客様の「想い」をお伺いしよりよい印鑑をお客様に
ご提案できればと考えます。

当店で実印を頼まれる時は、その「想い」を私にお話し下さい。

黒水牛のお手入れ方法や保管方法はこちら

その他の印材はこちらからご覧になれます